安曇野水産淡水魚養殖専門






白馬養殖場 の 紹 介    

安曇野水産 白馬養殖場の

場所は白馬駅の裏道りかな鬼無里に行く国道406の姫川沿いにあります、

まあ、環境は都会の人がくればびっくりしますがこの辺では当たり前の

風景です。養殖池の状況は白馬三山の湧水を用いています。

飼育水温は夏場で12度、冬場で7度の温度差です。飼育魚類は

信州サーモン
、岩魚、山女、虹鱒を養殖しています。

最高の自然を味を追求して、自然豊かに飼育しています。おかげさまで引き

締まった良い魚と評判です。1500坪ぐらいの池面積で採卵からの養殖です

3年ほど前に調理室を設け加工にも力を入れてい

ます。最近では信州サーモ

ンの柵にしたものが結構白馬のペンションでも使

っていただいています。

信州サーモンのリンク先の取扱店をご覧ください


この写真は養殖池水源地から写した真

               写真を見ることが出来ます




冬の
朝焼けの写真です水源地から見た






ご案内 白馬村北城7220-1